新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ドレミミズク(^-^)ノ  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

娘の嫁ぎ先

 チューリップ


娘と買い物に行った時のこと。花屋さんの前を通りがかった時、チューリップが欲しい!と言い出したのでどうしようかな?お花なら庭に咲いてるからわざわざ買わなくても、なんて思った私はあきらめさせるつもりで「今日のお菓子なしでいい?」と聞いてみました。買い物についていく彼女の楽しみはその時買ってもらえる一個のお菓子。そのお楽しみは譲れないだろうと踏んでいたのですが、それでもいい、と言うのです。

お花屋さんに入ってチューリップを探すと、すぐ前に黄色のチューリップがかわいく並んでいます。娘はすかさず、これがいい!一本おいくらですか?と花屋さんに尋ねると200円とのこと。一本でいーい?コクリと娘。支払いをしながら「お菓子をあきらめてチューリップが欲しいって言うんですよ、将来お花屋さんになりたいって言ってます」なんて話すと、お花屋さんが娘に「うちにお嫁においで。もう少し待たせておくから」って(笑)

一本のチューリップがご縁で娘の嫁ぎ先が決まっちゃいました(笑)なんてのは冗談ですが、娘がお菓子をあきらめたおかげでチューリップとかわいい笑い話が今日の食卓を飾りました^^

ポチッとお願いします。  
スポンサーサイト
by ドレミミズク(^-^)ノ  at 15:15 |  【一陽来復】猫とこどもと、時々オカン |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

四葉のクローバー発見!

私があんまり手入れをしないものだから庭にクローバーが増えちゃいました。せっかくなので(?)娘と私、息子とその友人の4人で四葉のクローバー探しで運試しをすることに(笑)四葉のクローバーなんてそうそうみつかるもんじゃないよね、と内心思いつつ日光浴ついでの余興気分だったんですよ、私は。

ところがものの10分もしないうちに息子の友人がみつけちゃったんです。あった!え?うそ!?どれ。ホントだ~!!すご~い!!大いに盛り上がる私たち親子と裏腹に、見つけた本人は意外に低テンション。お願いごとしたらいいよ、といっても別にない、と言ってまた次を探しはじめます。私は急いでカメラカメラ!記念写真撮っとかなきゃ!とはしゃいでたら「それあげる」ってその子。え?いいの?うん。じゃもらっちゃうよ~!ってことで四葉のクローバーもらっちゃいました^^

四葉のクローバー


そのまま小一時間ほどクローバー探しをしましたが次はもうみつけられませんでした。四葉のクローバー、もらってうれしかったけど、運の良さはその子のものでしょうね。欲がないのが運を呼ぶ秘訣なのかもしれません。


ポチッとお願いします。 
テーマ: 写真日記 -  ジャンル: 日記
by ドレミミズク(^-^)ノ  at 15:17 |  【一陽来復】猫とこどもと、時々オカン |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

母の技

ツワシャ


実家の庭は母が元気な時は、野菜や花を絶やしたことのない母の自慢の庭。でも母が庭仕事できなくなってから、私がしなきゃ、と思うものの、小さな頃から土いじりが苦手だった私、急に変われるわけもなく、今ではかいわれとねぎを少し植えている程度のかなり寂しい庭に成り果てているのです。

でも植物って強いもので何もしなくても生えてきてくれるものもあって、中でもツワブキ(島ではツワシャといいます)はどんどん勝手に育ってくれる代表選手!かなり大きくなってきたから早く採って、といわれていたのを一日延ばしにしていましたが、もう言い訳が尽きたので観念して庭に降りました。

しばらくすると母が体調がよかったのか、私にまかせていたのではいい加減なことすると危ぶんだのか、久しぶりに庭に出てきました。ツワシャの葉っぱを座布団代わりに敷いて、私が採ったツワシャの皮をむいていきます。一緒にやってみましたが年季が違う。もたもたしている私の二倍以上のスピードでどんどんむいて、やり方がまずいと私にダメだし。うるさいな~、と口とがらせながら、母ちゃんに教えてもらいたいことがまだまだあるよ、どうぞまだまだ元気でいてよ、と心の中でつぶやいていました。

一晩水につけたツワシャは、翌日重曹を入れた大なべでゆがいた後半分は冷凍しました。半分は明日あたりいただくことにします。

ポチッとお願いします。

テーマ: 写真日記 -  ジャンル: 日記
by ドレミミズク(^-^)ノ  at 02:52 |  【一陽来復】猫とこどもと、時々オカン |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

幸せな春

さくらんぼ
 

今年もつらいよ、奄美はどう?って福岡の花粉症友達からメールがありました。ん?そういえば!鼻水、出てない!目、かゆくない!布団、干してもクシャミでない!キャッー (^ω^*))((*^ω^) キャッー

近年こんなにさわやかに春を謳歌したことはありません。息子を出産した10年前頃から、春になるといつも鼻かぜひいてる?とゆっくり気がつきはじめ、6年前の娘の出産の頃にようやくこれがもしや、花粉症!?の自覚。ここ2、3年は花粉症グッズと薬がかかせない。もう鼻や目をもぎ取りたくなるほど重度の花粉症だった私。春がこんなに楽しい季節なんて~(T▽T~)(~T▽T)~

もうすぐ過酷な夏が来るけど、この春のすがすがしさと引き換えならいい条件かもしれません。

花粉症に悩める方々におすすめします!春は奄美に避花粉にいらっしゃいませ~!!

ポチッとお願いします。

テーマ: 写真日記 -  ジャンル: 日記
by ドレミミズク(^-^)ノ  at 15:24 |  【一陽来復】猫とこどもと、時々オカン |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

スケールのでっかい絵本

公民館まつりでいろいろやった中で、娘の一番のお気に入りは(母のやるものはなかなか一番になれないのです;;)

わゴムがどのくらいのびるかた試したくなったぼうやが、わゴムのはしを、ベッドの枠に引っ掛けて、部屋の外に出て、自転車→バス→汽車→どんどん乗り継いで伸ばして伸ばしてとうとう月面まで!という荒唐無稽なお話。最後にゴムがビヨーンって戻るところも笑えます。確かに母にも面白い^m^

わゴムはどのくらいのびるかしら? わゴムはどのくらいのびるかしら?
ジェリー ジョイナー、マイク サーラー 他 (2000/07)
ほるぷ出版
この商品の詳細を見る


メモ:FC2に新しくついた機能(amazonマイショップ)の実験のため、過去記事で試して見ました。(6/2)
テーマ: 本読み記録 -  ジャンル: 育児
by ドレミミズク(^-^)ノ  at 06:08 |  【和顔愛語】お気に入りの絵本・読み聞かせ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

公民館まつり

公民館まつり


土曜日は公民館でこどものお祭りがあり、小学校の読み聞かせグループのメンバーで読み聞かせをすることになりました。小学校の読み聞かせグループは12月に発足したばかり。今回は初の公式戦のような気分!?来るこどもたちの対象年齢がわからなかったので、比較的小さい子向けのパネルシアターや絵本などが選ばれ、私は覚えたばかりの新聞シアターの改良(改悪?)版をすることにしました。

当日は予想よりたくさんのこどもたちや保護者の方たちも来てくださって楽しい会になりました。メニューは絵本→紙芝居→手遊び→パネルルシアター→新聞シアターの順。いただいた時間は45分。私が最後だったので、時間余ったらどうしよう?と少し心配しましたが慣れたお母さんの手遊びで、リラックスタイムを兼ねた時間調整バッチリ!ちょうど予定の時間内に収まってほっとしました。

新聞シアターは大人の方たちにはとても面白がっていただけましたが、小さい子たちの反応がいまいちだったような(・_;)でもその場の思いつきで、協力してもらった保育所の男の子の演技がとてもよくて盛り上げてもらいました。シアターで使った新聞の王冠をお礼にあげたらよかった!と思ったのが帰り道(思いつくの遅過ぎ!)
でも新聞シアターマイブームなんで今回の反省も活かしてまた機会があったらぜひやってみたいと思っています。

ポチッとお願いします。

テーマ: お話 -  ジャンル: その他
by ドレミミズク(^-^)ノ  at 01:45 |  【一陽来復】猫とこどもと、時々オカン |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

行っちゃった~

帆船

↑大島海峡に浮かぶ海王丸

帆船が来ていました。黒舟来航!ならぬ白舟を、高台にある家の窓から一週間くらい毎日見ていました。窓枠を通して見ていると、湖に浮かぶ白鳥のようでなかなか絵になる眺めでした。

今朝窓からいつものように眺めると、何か足りない。。。寝ぼけ眼で一呼吸おいて、あ、船がいっちゃったんだ、と気がついて、なんだかちょっとだけ寂しい気分になりました。

あわただしい日々に、ちょっとゆったりした気分になれるアイテムのようなものだったのに。。。
結局帆船が帆をかけてるところは、見ずじまいでした。残念( i_i)
ポチッとお願いします。



テーマ: 写真日記 -  ジャンル: 日記
by ドレミミズク(^-^)ノ  at 03:57 |  【一陽来復】猫とこどもと、時々オカン |  comment (4)  |  trackback (1)  |  page top ↑

桃の節句・・・ところ変われば

雛


今日新暦の3月3日。桃の節句ですね。今年は娘が幼稚園で作ってきた雛人形を飾っています。福岡の雛人形が、押入れの中で寂しがってるだろうな~なんて母の感傷には我関せず、6歳の娘は自分の作った雛人形で十分満足げ。

そもそも雛人形の由来は?なんてあらためて調べてみました。
上巳の節句(桃の節句・雛祭り)
上巳の節句は五節句の一つで、元々は3月上旬の巳の日でしたが、後に3月3日に行われるようになりました。旧暦では3月3日は桃の花が咲く季節であることから「桃の節句」とも言われます。 古来中国では、上巳の日に川で身を清め不浄を祓う習慣がありました。これが平安時代に日本に取り入れられました。後に、紙で小さな人の形(形代)を作ってそれにけがれを移し、川や海に流して不浄を祓うようになりました。この風習は、現在でも「流し雛」として残っています。
 ですって。

奄美では旧暦の3月3日(今年は3月31日)のひなまつりの日に海岸に下りて貝を拾う『はまおれ』という風習があります。この日は仕事も休み、学校も早く終わって町中の人が貝拾いをするのです。行かないとカラスになるよ、と脅されます(笑)新暦の由来に照らして考えてみると、たぶん不浄のもの(その象徴がカラス)をよせつけないようにという意味や節句のお祝い、海の神様に感謝する、この日に海に入って今年の無事を祈るとかいろいろな意味合いがあるのだと思います。

さて新暦のひなまつりはどうしましょ。ぼちぼちひなあられとちらし寿司の材料買いにいってきますか。

ポチッとお願いします。

by ドレミミズク(^-^)ノ  at 13:32 |  【花鳥風月】島チュ・島ネタ・島あしび |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

方言のお勉強

曲がり角


なんちゃって」主婦の生活さんの方言という記事を読んで、以前読ませていただいたキノのしずく*にっき*さんが日本語は難しいっていうお話されてたな、と読み返してきました。

同じ日本なのに京都と福岡でもずいぶんと雰囲気が違うものです。ことばのなりたちなんて難しいことはわかりませんが、その土地柄や気質なんかも方言には関係しているのかしらと考え出すととても面白いです。

奄美は鹿児島県に入りますが、ことばは沖縄の方言にとてもよく似ています。お年寄りのしゃべる本物の方言はすごいです(汗)奄美で産まれた私ですら通訳が欲しい時があります。単語そのものが違うものも多いので予測するのも難しいのです。

奄美の方言がどんな感じか、三月一日の日記(墓参り)の最初の部分を母に聞きながら書き取りをしてみました。
   キヌヤ 墓モリ シーキャオーテド。島ナンテイャ
   旧暦ヌツイタチン シュンチューヌ ウフーサン。
   島ヌチュウヤ 墓ヤキュラーサシュン ナライナンティ
   「キュラーサスリバ キムヌハレユン」チウモーチ
   ・・・

という感じになります。奄美の中でも微妙にイントネーションが違ったり言い方が違ったりするそうで、今の私にはお手上げ><でも娘に習わせている島唄を理解するためには、方言を知らないと唄の意味を理解できないので今少しずつ勉強をはじめたところです。ネットで奄美方言音声データベースというのをみつけて、辞書がわりに使わせていただいています。こうなるとほとんど外国語を勉強してるみたいですよねぇ(苦笑)

ポチッとお願いします。


 
テーマ: 写真日記 -  ジャンル: 日記
by ドレミミズク(^-^)ノ  at 18:31 |  【花鳥風月】島チュ・島ネタ・島あしび |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

墓参り

こざくら


昨日は墓参りに行ってきました。島では昔からの習慣で旧暦の一日に墓参りをします。綺麗にしたら気持ちが晴れる、といってお墓を綺麗にする風習をとても大事にしています。

こどもの頃は毎月お墓参りにつき合わされるのが億劫でしたが、島に帰って母の代わりにお墓参りに行くようになって、昔の人の言っている気持ちがなんとなくわかってきたような気がします。お墓参りをすると気分がすっきりするのです。

以前は、今住んでいるところからお墓がある集落まで一時間以上かけてバスで行っていましたが、今は便が減ってしまったためレンタカーを借りていくようになりました。一日借りて3500円。お墓参りの日は、早く出発して、お墓参りを済ませた後、こどもたちと車で普段行けないところまで足を延ばし一日遊ぶというスタイルが定着しつつあります。

お墓参りがレクレーションになってる?ような感じで、お墓参りイコール行楽気分なのです。昔の人がお墓参りをすると、気分が晴れる、といっていた意味と違ってる気はしますが、お墓参りも気持ちよくできるわけですからご先祖さまもきっと喜んでくれてますよね?

ポチッとお願いします。


テーマ: 花日記 -  ジャンル: 日記
by ドレミミズク(^-^)ノ  at 03:09 |  【一陽来復】猫とこどもと、時々オカン |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カレンダー(月別)
02 ≪│2006/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
プロフィール

ドレミミズク(^-^)ノ

Author:ドレミミズク(^-^)ノ
奄美大島で暮らす、バタバタママです。しばらくお休みしてましたが、また復活します。よろしくお願いします☆



↑ 娘きららの分身^^クリックするとしゃべります☆

今日の格言
あ~いい漢字
FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事+コメント
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 応援よろしく お願いいたします。

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
【合縁奇縁】お気に入り♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。